大阪と和歌山の町を眺めながら紀泉アルプスを縦走してみた【アクセス・ルート解説】

紀泉アルプスサムネイル

大阪府の南端、和歌山との境目の山々を「紀泉アルプス」と言います。
紀泉アルプスには大福山や、籤法ヶ岳俎石山などが含まれ
いずれも400mほどの低山ながら、大阪湾が一望出来たり
紀の川を眺めることができる大変眺望の良い登山ルートとなっています。

今回は山中渓駅から箱作駅までを縦走してきましたので
アクセスとルートの解説を致します。

楽天ブックス
¥1,210 (2022/05/08 21:21時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
YouTubeに動画をアップしています
目次

アクセス

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関西の山を中心に登山をしております。

今まで登った山は
富士山、奥穂高岳、槍ヶ岳、石鎚山、剣山
大台ヶ原山、伊吹山、八経ヶ岳、etc…

主に関西の山の情報や本などから得た知見を当サイトと
YouTubeにて発信しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる