近畿最高峰の八経ヶ岳へオオヤマレンゲを求めて登山(アクセス・ルート解説)

オオヤマレンゲ

みなさんは日本で一番高い山をご存知でしょうか?
そうです、「富士山」ですよね。

では、近畿地方で一番高い山は?
「、、、、、、」
ご存知ない方が多いのではないでしょうか。

登山好きでもない限り知らなくて当然だと思います。
答えは「八経ヶ岳」です。
名前を聞いてもピンとこないかもしれませんね。

この記事では「八経ヶ岳」について実際に登山した経験を元のご紹介させていただきます。

 

YouTubeやってます!
目次

八経ヶ岳とはどんな山?

八経ヶ岳は大峰山系に属する山で、その中でもっとも標高の高い山です。
大峰山系は『日本百名山』に選ばれており、その主峰である八経ヶ岳は近畿を代表する山なのです。

地図出典:白地図専門店

近畿最高峰から眺める景色は抜群で、晴れた日には大阪湾や神戸の夜景、富士山が見えることもあるようです。
天然記念物の「オオヤマレンゲ」が自生していることでも有名で、毎年7月初旬から中旬にかけてオオヤマレンゲを求めて多くの写真家が訪れます。

オオヤマレンゲ
オオヤマレンゲ

アクセス

車でのアクセス

国道309号線沿いにある「行者還トンネル西口駐車場」からのアクセスが一般的です。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関西の山を中心に登山をしております。

今まで登った山は
富士山、奥穂高岳、槍ヶ岳、石鎚山、剣山
大台ヶ原山、伊吹山、八経ヶ岳、etc…

主に関西の山の情報や本などから得た知見を当サイトと
YouTubeにて発信しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる