【JR福知山線廃線敷】兵庫県のおすすめハイキングスポットを歩く(アクセス・ルート解説)

2022年6月某日、兵庫県にある「JR福知山線廃線敷」をハイキングしてきました。

道はほぼ平坦でわかりやすく、ハイキングに馴染みのない方や
小さなお子さまでも十分に歩ける道のりとなっていますので
本記事を参考にチャレンジしていただければと思います。

目次

JR福知山線廃線敷とは?

「JR福知山線廃線敷」とは1986年まで旧国鉄の福知山線として利用されていた線路跡を歩くハイキングスポットです。

線路が使われなくなった後、ながらく閉鎖されていましたが
”道中何があっても自己責任”を原則としたうえで2016年に一般開放されました。

コース内にはトンネルが6つあり、その中を歩くことができます。
ただし、最長400mのトンネル内は真っ暗で
明かりがないと何も見えません。

春には桜、秋には紅葉を楽しむことができる点も
この廃線ウォークの大きな魅力の一つです。

アクセス

「JR福知山線廃線敷」は生瀬駅から2駅先の武田尾駅までを歩くルートです。
行きも帰りも駅に着きますので、車ではなく電車でのアクセスをおすすめします。

大阪からのアクセス

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関西の山を中心に登山をしております。

今まで登った山は
富士山、奥穂高岳、槍ヶ岳、石鎚山、剣山
大台ヶ原山、伊吹山、八経ヶ岳、etc…

主に関西の山の情報や本などから得た知見を当サイトと
YouTubeにて発信しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる