播磨アルプスを縦走登山、高御位山からの眺めは抜群(アクセス・ルート解説)

2022年6月某日、兵庫県の加古川市、高砂市にある
高御位山を主峰とする「播磨アルプス」へ登ってきました。

登山口までのアクセスや周回ルートの解説をしますので
参考にしていただければと思います。

目次

播磨アルプスとは?

全国に点在するご当地アルプスの1つ。

兵庫県の西部は”播磨”と呼ばれる地域でした。
それにちなんで、高御位山(たかみくらやま)をはじめとする山々を「播磨アルプス」と呼称します。

難易度が易しめの登山道ということもあり地元の方にも愛される山々です。

アクセス

公共交通機関でのアクセス(大阪駅から)

【電車】JR大阪駅ーJR曽根駅(東海道・山陽本線)

【バス】JR曽根駅ー鹿島神社バス停(神姫バス)

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関西の山を中心に登山をしております。

今まで登った山は
富士山、奥穂高岳、槍ヶ岳、石鎚山、剣山
大台ヶ原山、伊吹山、八経ヶ岳、etc…

主に関西の山の情報や本などから得た知見を当サイトと
YouTubeにて発信しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる